丸の内で働く産廃マンのブログ|産廃WEB|船井総研

丸の内で働く産廃マンこと、株式会社船井総合研究所 廃棄物ビジネスコンサルティンググループ グループマネージャーの貴船です。日常のコンサルティングを通して、そこはかとなく記していきます!

2015年2月8日 7:09 午後

関東の一廃・産廃のご支援先「いよいよ脱!産廃!」

未分類

 本日は関東の一廃・産廃のご支援先でした。年も明けて、2015年度の廃棄物処理・再生資源業のあるべき姿を前提に、計画の修正を行っておりました。やはり、既存事業につきましてはシェア率に拘り、一方で新たな軸を増やしていかねばならないようです。
 しかし、一方でシェア率の追求は、自社の求めざる顧客との付き合いも増やさねばなりません。結果として、粗利率の減少も招いてしまいます。
 事業戦略というよりも、それ以上に大事にしている経営理念との間となること、実に悲しいことです。
 環境省発信の産業廃棄物処理実績からも、当然ながら減少が止みません。同データは様々な意見もあると思いますが、マクロに見るということも必ず忘れてはならない視点でもあります。
 減少市場に身を置いていること、そしてこの先の増加要因を探っていかなくても、また悲観論などでは全く無くても、産業廃棄物の減少は否めないことなのでしょう。誰もが解っているこですが。
 減少市場に身を置いている場合には、通常時のマーケティング手法では意味をなしません。現在置かれている、自社の商圏が重要にはなってくるのですが、廃棄物処理業としての特殊性からは簡単に商圏の変更も難しいものです。また、独自性や非競争分野に入ることは原理原則としても当然ながらも、単なる品目や処理方法での独自性とは、その許認可の時間軸に置いても不確実性が多くなってしまいます。
 新たなことを始めていかねばなりません。それも独自性が高く、自社が力が及ぶ範囲における商圏において非競争であることでなければなりません。
 廃棄物処理業おいて重要なことは、その業の特殊性(許認可も含め)からも単なる立地戦略や商品戦略が通じていきません。しかし、業態化の戦略はまだまだ可能と思っております。
業種・・・主な取扱商品や営業種目というように商品を縦割りに考えて分類する
業態・・・販売方法やサービス、経営方法といった営業形態で分類する
そして業態とは課題解決のことです。
   
 ・同じ行為を行っていても、それぞれの手間や役割を解決してくれる
 ・売るものは同じでも顧客の視点からは違ってみえる
 ・何を売るかではなく、どのようにして売るか
 ・顧客の願望も単に「何を買うか」だけでなく、「何を」「いつ」「どのようにして」「どれくらいの値 
  段で買うか」を通じ、生活におけるソリューションを求めている
 ・所謂ソリューション
 解りやすい例で言えば、飲食や流通は明確です。同じ「寿司」という商品を供給するにも、100円寿司もあれば、数寄屋橋○○もあります。しかし、顧客となるターゲット層の目的は大き違います。ハンガーバーでも然り、100円バーガーもあれば、2000円近いハンバーガーショップもあります。流通ならば、もっと明確であり、同じ水屋を購入する際にIK○Aにいく人、島○に行く人、そして勿論手作りのブランド家具を買う人と様々です。
 そこには当然同じマーケティングは存在しません。ターゲットが変われば、違う投げ方をしなければなりません。
 
 「誰に」「何を」こそ、ごくごくシンプルなマーケティングなのです。
 外部環境の変化は間違いないことであり、止めることは当然にできません。しかし、それに嘆くよりも、まだまだ打つ手もあるのではないでしょうか?
 単なる営業での根性論で終わらず、また不毛な同業他社との戦いから脱する為にも、非競争での市場は必ず存在しています。
 既存事業の戦いは勿論負けないまでも、一方で緊急性の低い重要性の高いことに、廃棄物処理業の経営者は入って欲しいと思います。
 大規模資本の業界参入も減少しておりますが、外資が確実に廃棄物処理業をターゲットにしております。マクロに見て、戦って欲しいことこそ私の願いでもあります。
久々の「二郎」です。噂ではノーマルでも1600kcalとも言われていますが、この中毒性だけは止められません。珍しく、カウンターが赤ではない二郎です。インスパイア系ではありません。確実に太るな。。。
IMG_0329二郎.jpg
もつ鍋が美味い季節です!ここのも絶品でした。美味い店の秘密は何でしょうか?本当に癖になりますよね!
IMG_0299黄金.jpg
で、またもつ鍋です。この日は締めはおじやです。ちゃんぽん麺もたまらないですよね!
IMG_0335もつ.jpg
これは、ちょっと珍しい!汁なしとんこつラーメンです。この濃縮とんこつブロックが混ぜることで溶けていき、麺と良い具合に混ざっていきます。でも、やはり汁なし二郎(ニラキムチ、粉チーズトッピング)にはかなわないですね。
IMG_0389汁なし.jpg
で、ルナです。冬なのにショートカットにしてしまいました。虐待ですね。。。反省です。でも、ショートカットが似合うので、ついつい。
IMG_0322ルナ.jpg